こんばんは、pipiです!

 

暑い日が続いていますが、みなさん体調大丈夫ですか?

秋になるのが待ち遠しい〜

 

さて今回の気になる人物は「山本KID徳郁」さん

以前から激ヤセしたと病気を心配する声があがっていましたが、インスタでガンであることを公表されました。

 

ガンということにショックを受ける人が多く、またMRI検査について心配する声も多かったです。

 

それでは「山本キッドのガンの種類やステージは?MIR検査が受けられない?」について見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

山本KIDさんのガンの種類は?

もともと太りにくい体質らしい山本KIDさんですが、最近ファンの間では痩せ方が病的なので病気が原因ではないかと心配されていましたが、不安が現実になってしまいました。

8/26にインスタで『ガン』の治療中であることを公表した山本KIDさん。


多くの応援コメントが寄せられ、

・神の子なら勝てる!

・ガンなんてKOしちゃえ!

・絶対戻ってきて!

・KIDなら勝てるって信じてる!

みんな”神の子”山本KIDさんの復活を信じて応援しています。

 

 

しかし、ガンであることを発表した山本KIDさんですが、ガンの種類など詳しいことについては一切触れていません。

一口にガンといっても、かなり種類がありますし部位によっては治療が難しかったりするので、気になるところです。

 

山本KIDさんと言えば、全身に「墨」が入っていることで有名です。

このため「肝臓ガンでは?」と推測する人が多いようです。

 

今回のことで初めて知ったんですが、墨は肝臓に悪影響を及ぼす可能性があるとか。

 

インクに含まれる重金属が、肝臓を悪くする原因になり得るんだそうです。

また肌に針をさすので、肝炎やエイズなどの感染症の懸念もあります。

 

あとはすい臓がんではないかと見ている人もいるようです。

 

 

ご本人がガンの種類を発表されていないので、推測の域を出ないので何とも言えませんが。

 

追記

2年前にガンが発覚し、現在グアムで治療をしているそうです。

ニュースサイトについ最近のものとされる写真が掲載されていましたが、かなり状態は悪そうに見えました。

 

顔色は悪く、見るからに辛さそうな表情です。

服を着ていても身体が痩せているのが分かるくらい。

しかも、どうやら歩くのもままならず車椅子のようです。

 

ちょっと考えたくはないですが、かなり厳しい状態ではないかと思われます。

 

ガンの種類については「消化器系」ということですが、消化器系は口、ノドと食道、胃、小腸、大腸、直腸と肛門、胆のう、そして憶測で多く挙がっていた「肝臓」と「すい臓」も含まれます。

 

やはり肝臓かすい臓のどちらかなのでしょうか?

 

現在の病状やステージは?

ガンの種類も気になるところですが、重要なのが「ステージ」

ステージについても、山本KIDさんは発表されていないのでハッキリとしたことは言えないのですが、わたし個人的にはステージ3か4ではないかなと思っています。

 

ガンのステージには0〜4まであり(ガンの種類によっては0がない場合もあります)

・ガンの大きさ、どれくらい広がっているか

・リンパ節への転移はあるか

・他の臓器への転移はあるか

これらを元にステージが分類されます。

 

それでは、簡単にステージの説明を。

ガンの種類により、多少違ってきますが基本的にはこのような分類のようです。

ステージ0

がん細胞が身体や臓器の表面・粘膜内に留まっていて、リンパ節への転移がない。

ステージ1

腫瘍が少し浸潤(広がっている)しているが、リンパ節への転移は見られない。

ステージ2

腫瘍の浸潤はないが、リンパ節へ少し転移が見られる。または腫瘍の浸潤はあるが、リンパ節への転移はない。

ステージ3

腫瘍が深く浸潤していて、リンパ節への転移もある。

ステージ4

がん細胞が周りの主要な血管へ浸潤している、または離れた他の臓器への転移がある。

※本来はローマ数字表記です。

 

全然根拠はないんですが、恐らく初期なら「ガンです」とは公表しないんじゃないかなと。

 

公表したということは、外見的にも隠せなくなってきたか、これから治療により変わる可能性が高いので先に公表したんではないかと思います。

 

ステージ3〜4だと手術で取れましたってレベルではなくて、抗がん剤や放射線などの治療が必要になってくることが多く、外見的変化があるので隠し通すのは難しそうです。

 

また山本KIDさんは「激ヤセ」が心配されていましたが、痩せてくるのは症状がある程度進行しているということ。

この激ヤセがガンによるものだったら、かなり厳しい状況だと思います。

 

 

MRI検査が受けられない?

twitterとかを見ていると、応援する声とともにMRI検査が受けられないんじゃないかと心配する声も見受けられました。

 

なぜMRI検査が受けられないのでしょうか?

 

さっきも触れましたが、原因は墨のインクらしいです。

インクに金属が含まれているため、MRI検査が正確にできないため拒否されることがあるそうです。

また受けられても、その部分がヤケドになってしまうこともあるとか。

 

 

山本KIDさんはかなり広範囲にインクを入れているので、「MRI検査受けられないんじゃない?」とか「きちんとMRI検査受けれなくて発見が遅れた?」と心配する人が結構いました。

 

実際に山本KIDさんがどうだったのかは分かりませんが、インクを入れるってこういうリスクもあるんですね。

 

まとめ

今回は「山本キッドのガンの種類やステージは?MIR検査が受けられない?」についてご紹介しました。

 

ガンの治療中であることを公表した山本KIDさんですが、ガンの種類やステージについては発表されていません。

そのため「肝臓ガンでは?」や「すい臓がんじゃないか?」との憶測が広がっています。

 

状態についても結構深刻ではないかと考える人が多いようです。

 

しかし、”神の子”の強さを信じて「負けないで!」と応援する声が多く届けられています。

ご本人も「絶対元気になって帰ってきます」とガンに打ち勝つつもりなので、またリングで暴れる姿を見せて欲しいですね!

 

最後までご覧頂きありがとうございました!

pipi