もうすぐお花見の季節ですね!
桜が楽しめる期間は短く、あっという間に
散ってしまうので、お花見し損なったー!

ってこともしばしば(笑)

特に花に興味がなくても桜は別ですね!
何度見ても飽きません。キレイー!
しかも1年のうち見られるのが1〜2週間ほど?
と短いので満開時には絶対見ておきたいですよね。

 

そして、昼間の桜もキレイだけど
夜桜の神秘的な眺めは格別!
昼間仕事でお花見出来ないって人でも
夜桜なら仕事帰りに見に行けますよね。

桜の名所として有名な須磨浦公園ですが、
2018年の見頃はいつ頃かチェックして
満開の時に見たいですよねー!

 

では、
須磨浦公園の桜2018の
ライトアップの時間をチェック!

をご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

須磨浦公園の桜2018の見頃は?

須磨浦公園は桜の名所ということで
春には3,200本もの桜が咲き誇ります。

兵庫県で人気の桜名所3位のだそうです。
かなり期待出来ますね〜!

 

須磨浦公園は
瀬戸内海も望め眺めが良いことも人気の理由!
遠くには神戸空港も見えるので、飛行機の
離発着が見られることでも注目されています。

 

 

さて、本題の見頃ですが
見頃はだいたい3月下旬から4月上旬
例年の見頃のようですね。

とはいっても植物なので天候にかなり
左右されるので2018年の今後の気温で
多少はズレるかもしれませんね。

一応、気象庁の予想では
開花予想は3/30で満開日予想は4/6
なので、見頃は4/6前後の予想です。

3/4時点で開花予想が早まりました。
開花日は3/24 満開日は3/30
桜が開花する目安となるのが気温15℃
気温が15℃以上になってくると桜の蕾が開く
準備を始めます。
で、気温が15℃を超えた日から
だいたい23日〜24日間で開花
するそうです。

ちょっと説明が下手なので分かりにくいと
思いますが、15℃以上を観測した日から
23日〜24日後に開花という意味ではなく、
15℃以上の日がトータルで23日〜24日ぐらいで
開花するという意味です。

だから途中で15℃以下の日があれば、
その日は蕾の成長が進まないので、日数には
カウントしません。

 

そして、桜の見頃は満開から1週間ほどです。

 

2018年は大寒波に見舞われたので
見頃は今後の気温の上昇次第ですね。

 

須磨浦公園の桜2018のライトアップの時間をチェック!

桜の名所として人気の須磨浦公園ですが、
ライトアップも人気のようです。

 

このライトアップイベントは「敦盛桜」と
名前が付いていてます。
敦盛とは「平敦盛」のこと。
須磨浦公園と何の関係があるのかというと…

神戸の西に広がる須磨の浦は源平合戦
「一の谷戦い」の古戦場なんだそうです。
そして平家物語で平敦盛の悲劇の地として
語り継がれている
そうです。

須磨浦公園にはこの平敦盛像があり
そこには胴体が祀られているらしいです。
だから「敦盛桜」と名付けられているんですね。

 

で、ライトアップ時間ですが
2018年のライトアップ時間はまだ発表されて
いないので過去の開催期間をまとめましたので
チェックして行きましょー!

2015年
3/28(土)〜4/9(木)の18:00〜21:00
2016年
3/29(火)〜4/7(木)の18:00〜21:00
2017年
4/4(火)〜4/13(木)の18:00〜21:00

となっていました。
桜の見頃で開催期間は多少前後するようですね。
ただ、時間は18時から21時と決まっている
みたいなので日にちさえ把握しておけば大丈夫!

 

2018年の開催日は分かり次第追加しますので
もう少しお待ちください!

 

3/27追記

須磨浦公園の敦盛桜
2018年の開催時期は3/30(金)〜4/8(日)
ライトアップ時間は18:00〜21:00

 

 

まとめ

今回は須磨浦公園の桜2018の見頃や
ライトアップの時間をチェック!

について紹介しました。

須磨浦公園は桜の名所ということなので
昼間もぜひお花見に行って見たいですねー!
夜のライトアップもかなり好評のようなので
今年は絶対に見にいきたいと思います!

桜の満開が待ち遠しいです!

最後までご覧いただきありがとうございました!

お花見関連記事まとめ
王子動物園の夜桜2018の混雑予想!料金や駐車場・アクセスは?
須磨浦公園の桜2018の駐車場の混雑具合をチェック!最寄駅は?
須磨浦公園の桜2018の見頃やライトアップの時間をチェック!
平野神社の桜2018のライトアップ時間は何時までやっている?
平野神社の桜2018の混雑予想や見頃はいつ?アクセスや駐車場は?
醍醐寺の桜2018の混雑予想や見頃はいつ?アクセスや駐車場は?