2018年春ドラマとして
スタートした「わたしに××しなさい!」
と「兄友」

どちらも人気少女漫画が原作で
夏には映画公開も決まっています。

わたしに××しなさい!は結構過激な
シーンがありますが兄友はかなり
初々しい恋愛を描いていて
対照的な青春恋愛ドラマです。

それではわたしに××しなさい!/兄友
(ドラマ)1話ネタバレ感想!について
見ていきましょー!

ここからネタバレ!ご注意下さい

スポンサーリンク

わたしに××しなさい!
/兄友の登場人物

わたしに××しなさい!
むろゆき(玉城ティナ)
周囲からは「絶対零度の女」と呼ばれ
目つきが悪く怖がられているが、
実は人気ウェブ小説家。
ペンネームは”ユピナ”
恋愛のことがわからず行き詰まっている。

 

きたぐれ(小関裕太)
大病院の息子で生徒会長を勤める
学校一のイケメン。
裏表があり、爽やかに見せかけて
実は腹黒い。
雪菜に腹黒いことがバレ、命令に
従うことに。。。

 

しもつきあきら(佐藤寛太)
雪菜に従弟で、雪菜がユピナだと
知っている唯一の人物。
雪菜に想いを寄せているが
雪菜には男として見てもらえない。

 

みずマミ(山田杏奈)
時雨の幼馴染で、自分が一番時雨を
理解していていると思っている。
時雨に好意を抱いていて、雪菜に
強い警戒心を持っている。

 

きたさめ(金子大地)
時雨の異母兄弟で雪菜と同じく
人気ウェブ作家。
家族の期待を一身に集める時雨に
強い嫉妬を抱いている。

 

兄友
七瀬まい(松風理咲)
まるでオカンのような
しっかり者。
クラスの男子からも所帯くさいと
バカにされている。
壮太の彼女。

 

西野壮太(横浜流星)
まいの兄、雪紘の友達で
まいの彼氏。
女性慣れしておらず、
奥手な上かなりウブ。

 

七瀬雪紘(古川毅)
まいの兄。クールで毒舌どS。
まいとは違う高校に通っていて
生徒会長を務めている。

 

西野秋(小野花梨)
壮太の妹でヲタク女子。

 

加賀樹(松岡広大)
壮太の従兄弟で
やたら動物に懐かれる。

わたしに××しなさい!/
兄友第1話ネタバレ

ここからネタバレ!ご注意下さい

第1話放送終了後に
ネタバレを追記します。

わたしに××しなさい!
雪菜は恋愛に疎い女子高生。
実は人気ウェブ小説家という
もう一つの顔を持っている。

しかし恋愛経験がないため
まずは恋愛ゲームで勉強することに。

恋愛ゲームの選択肢から
消去法で選んで見るが、
イマイチな結果に。

腹黒イケメンの時雨と
急接近か?

 

兄友
兄の友達の壮太と
付き合っているまい。

しかしこの2人どっちも
かなりの奥手。
呼び方で悩むほどの
初々しさ。

壮太はよく兄の雪紘の部屋に
遊びに来る。
壁が薄いため隣の部屋のまいに
会話が筒抜け。

まいをべた褒めする壮太に対し
オカンのような妹のどこがいいのか
分からない雪紘。

公園で待ち合わせをしていた
壮太とまい。
壮太はまいの呼び方に悩んでいました。
兄の雪紘からはなんて呼ばれているのか
聞いて見ると「おいとかお前」と
全く参考にならない答えが。

 

わたしに××しなさい!
/兄友の第1話感想

第1話放送終了後にTwitterも
感想を交えて追記します。

わたしの××しなさい!
ゲームの中の話なのか
現実世界で起きている出来事なのか
わかりずらいですね。
しかも15分ほどのドラマなので
あっという間に終わっちゃう(笑)

雪菜のキャラが想像していた
ものとは違うかったので
ちょっと違和感でした。。。

 

兄友
こちらは打って変わって
ウブな2人のスローペース恋愛です。
見ていて可愛いですね。

 

わたしに××しなさい!
/兄友まとめ

今回はわたしに××しなさい!/兄友
(ドラマ)1話ネタバレ感想!について
ご紹介しました。

15分ドラマなので
展開が早いですね。
メインは夏に後悔する予定の
映画なんでしょう。

わたしは原作を読んだことが
ないんですが、原作ファンの方は
どうだったんでしょうか?
感想が気になるところです。

最後までご覧頂きありがとうございました!

わたしに××しなさい!/兄友

わたしに××しなさい!/兄友(ドラマ)1話ネタバレ感想!

わたしにXXしなさい!/兄友(ドラマ)2話ネタバレ感想!