2018年春の新ドラマ「ラブリラン」が4/5スタートしました。

ラブリラン(ドラマ)は天沢アキさんの漫画ラブリランがモデルとなっていますが、この原作のラブリランは全2巻なので漫画にはないオリジナルエピソードもあるそうです。

またキャラクターも原作の漫画にはない追加キャラが存在するそうで原作ファンでも新しいラブリランとして楽しめそうです!

主演は中村アンさんで人気若手俳優の古川雄輝さんも重要な役どころでご主演されています。古川雄輝さんのドSぶりにも見どころです!

 

ではラブリラン(ドラマ)3話ネタバレ感想!隼人の気持ちに気づいてる?についてご紹介していきます。

ここからネタバレ!ご注意ください!

スポンサーリンク

ラブリラン(ドラマ)キャスト

南さやか(中村アン)
片思いをこじらせた男経験ゼロの三十路の地味女。ある日突然、目がさめると、、、3ヶ月間の記憶を無くしておりなぜか会社の後輩と同棲していた。記憶を取り戻すことは出来るのか?

 

町田翔平(古川雄輝)
さやかの職場の後輩で同棲中の彼氏?仕事ができ、クールだが少々キツイ性格。。。

 

宇野友美(佐津川愛美)
さやかの親友で女子力高めの女子。
さやかとルームシェアをしていたが、子供ができたため結婚して、この部屋で新婚生活を送っている。

 

菅野太一郎(小松利昌)
OLIVIA LABの看板デザイナー

 

藤崎隼人(市川知宏)
美容師。さやかが記憶をなくした3ヶ月の間にさやかと何かがあった様子。

 

佐山大輔(渡部秀)
さやかと同じ会社でデザイナーとして働いている後輩。社内で唯一の既婚者。

 

青山瑞希(片瀬那奈)
さやかの片思いの相手である亮介と交際中のイラストレーター。実はバツイチのため、亮介との結婚には慎重。

 

前島悟郎(杉村蝉之介)
翔平が行きつけのBarのマスター。

 

泉智子(ふせえり)
さやかが務める会社OLIVIA LABの女社長。

 

小笠原杏子(大政絢)
トップモデルで翔平の元カノでまだ未練がある。さやかとは過去に因縁があるようで、、、。

 

さぎさわ亮介(大谷亮平)
さやかが長年想い続けている片思いの相手で、さやかと同じくデザイナーをしている。
亮介にとっては、さやかは妹のような存在。しかし、徐々に気持ちに変化が?

 

ここからネタバレ!ご注意ください!

 

ラブリラン(ドラマ)3話ネタバレ

※ラブリラン(ドラマ)3話終了後にネタバレ追記します。

追記

 

ライバルは亮ちゃん?!

2社競合の相手が想いを寄せる亮ちゃんだと発覚!
亮ちゃんには知っていた様子で、「これが終わったら改めて誕生日のお祝いしよう」と言ってくれ

かつて一緒に生活していた友美の部屋で、プレゼンの対戦相手が亮ちゃんだったことを報告するさやか。と、なぜか前回波乱を巻き起こした隼人の姿も。

 

会社で瑞希の出来る女ぶりを目の当たりにしたさやかは、瑞希に憧れ英会話など色々と始めるが何でもこなせてしまう自分に驚き、「この3ヶ月で、どんだけポテンシャル上がってんのよ」

 

 

町田宅

『またですか?
あなた前もコンタクトに苦戦してたんです』以前のさやかもコンタクトに苦戦していたことを町田は覚えていました。

『それより、プレゼンの資料用意できたんですか?』

さやかが差し出した資料を見て『いつになく用意周到ですね』という町田に「なにか変われる気がするの」と明るく期待に満ち溢れた顔で答えるさやか。

『せいぜい足引っ張らないでくださいね』

「明日、頑張ろうね」

 

 

プレゼンの日

「よし!」と気合いを入れ職場の仲間に見送られプレゼンへと出発したさやかでしたが、町田が電車が止まるというトラブルに見舞われて、到着が間に合わないという緊急事態が発生!

『あんたがプレゼンして』

「無理だよ!わたしには無理!」

『あんたなら出来る。前も見たことあるから、あんたの度胸』といって電話を切ってしまった町田。

 

亮ちゃんのプレゼンが終わり、とうとうさやかの番が来ました。

”出来る!出来る!出てこい新たなポテンシャル!”

しかし、緊張と不安のあまり声が小さく、しどろもどろに。さらに資料を床にぶちまけてしまう有様、、、。

”どうせわたしには無理”と諦めかけたさやかでしたが、以前亮ちゃんに言われたある言葉を思い出し、気持ちを切り替えたさやかは自身の恋愛経験について話し場を繋ぎます。

ところが2度目のピンチ!
質問に対して答えられずにいたさやかのもとに、町田が到着してフォローしてくれます。その後のプレゼンは町田によって上手く進められました。

 

 

亮ちゃんからの電話

帰宅したさやかに亮ちゃんから電話がかかってきて『お前のプレゼン凄かったよ!明日、お祝いしよう』そんな約束に嬉しそうに電話をするさやかを密かに町田は見ていました。

 

後日、オシャレをしたさやかが町田に「どう?変かな?」と浮かれた様子を見せると『また都合よく呼び出されてんだ。向こうがヒマな時、呼び出されて食事して帰るだけでしょ。便利使い』という冷たい言葉が帰ってきます。

「なんであなたにそんな事言われなきゃならないの。あなたに関係ないでしょ!」と怒って部屋を飛び出したさやかでしたが、亮ちゃんに連れてこられたのはラーメン屋さんでした。

どうしてラーメン屋なのか、モヤモヤしているさやかに亮ちゃんは「デート?」と、さやかにはかなりショックな一言が、、、。

その上、「彼氏と同棲してるもんな」という一撃が。さやかは「そんなんじゃない!」と怒ってしまい険悪なムードに。

しかし、亮ちゃんが思い出話を始め、すっかりさやかはご機嫌になります。

 

帰り道、とうとう亮ちゃんに告白?

 

 

帰宅したさやか

結局、告白することはやめて「ずっと亮ちゃんのこと家族みたいに思ってるから」と告げたさやかは「亮ちゃんは、わたしのこと幼馴染として見てる。気づいちゃったんだ。わたしもこのポジションが落ち着くって。このままでいい」

 

そこへ町田が帰ってきて、『このままでいいって誰に言ってんの?早くリングに上がれよ!』という言葉に背中を押され、も一度亮ちゃんの元へ走るさやか。

亮ちゃんを呼び出し、「わたし亮ちゃんのことが好き。ずっと、ずっと好きだった」と告白したさやかに『ありがとう。二度も告白してくれて』という言葉に”ごめん。妹としてしか見れない”という初め告白した時の記憶が蘇る。

 

『瑞希とやり直したいんだ』という亮ちゃん。

「ありがとう。二回もちゃんと振ってくれて」と立ち去るさやかに『さやかの彼氏にもなれないし、もう兄貴にもなれないかもしれないけど、さやかの味方だから!』とどんな時もさやかの味方でいると約束してくれた亮ちゃん。

 

隼人の気持ちに気づいてる?

前回、かなりかき回した隼人でしたがすっかりさやかと仲良くなった様子。

そんな隼人はご存知の通り、町田LOVE

 

しかし、”同性愛”ゆえ隼人はこの気持ちを隠していましたが3話で隼人の気持ちに気づいてる?!というワンシーンがありました。

さやかの背中を推してしまった町田に「ほんと好きな相手には不器用だね〜」という隼人へ『それはお前だろ。昔からモテるのに浮いた話の一つも聞かないし』

 

え!町田は隼人の気持ちに気づいてるの!?

 

実際のところ本当に隼人の気持ちに気づいてるのかは、はっきり言わなかったので微妙な感じですが、頭のキレる町田なら気づいてそう、、、。

今後どんな展開が待っているのか!

 

ラブリラン(ドラマ)3話感想

※ラブリラン(ドラマ)3話終了後に感想を追記します。

15年の片思いに終止符を打ったさやかでしたが、わたしはどうしても亮ちゃんが好きになれません。

いい人なんだろうけど、なんかズルいというか、あの優しさは逆にツライ。あの場面で、そんな優しさいらんわ!って思ってしまいます。いい人すぎる人は信用できないひねくれ者です(笑)

ずーっと優しい人って、なんだか胡散臭く感じちゃうんですよねー。

 

そして町田くん!彼もあまり好きになれません(笑)世間では町田くんにキュンキュンする女性が多いみたいですが、町田くんがどうしたいのかが全く理解できないし、ツンツンしすぎて嫌w

 

町田くんと亮ちゃんは、極端に対照的すぎ。

ラブリラン の主な登場人物に全然共感できないわたしも中身、中2?w

 

皆さんの感想はどうでしょうか?

 

 

ラブリラン(ドラマ)3話まとめ

今回はラブリラン(ドラマ)3話ネタバレ感想!隼人も気持ちに気づいてる?についてご紹介しました。

最後までご覧頂きありがとうございました!

ラブリラン(ドラマ)記事まとめ

ラブリラン(ドラマ)1話ネタバレ感想!

ラブリラン(ドラマ)2話ネタバレ感想!

ラブリラン(ドラマ)3話ネタバレ感想!

ラブリラン(ドラマ)4話ネタバレ感想!