anoneの第3話が1/24に放送されました。

1話では重いという感想が多かったですが、2話ではハリカと亜乃音の関係に変化があり、ほのぼのしたシーンも多かったですね。

一緒に生活し始めた2人。布団で眠れることにハリカは喜んでいました。

 

 

そして、亡くなった夫にはニセ札以外にもう一つ亜乃音に隠していた秘密が・・・。

なんと娘と会っていただけでなく、孫の存在も隠していました。

そんな娘の玲と亜乃音の悲しい現実が2話で明らかになりましたよね。

 

3話ではどんな新しい展開が待っているのか!

 

それでは、anone(あのね)3話ネタバレ感想!中世古と亜乃音の関係は?についてのまとめです。

 

スポンサーリンク

 

 

anone(あのね)3話ネタバレ

 

※3話終了後にネタバレと感想を追記します。


亜乃音と中世古は知り合いだったみたい。

この中世古がニセ札とどう関係してくるのか、亜乃音との関係は?

 

ハリカは持本たちに誘拐されてしまい、亜乃音の娘だと勘違いされる。

ハリカを持本のカレー店に連れ帰ってくるが、そこには拳銃をもった西海が・・・

持本は西海に「裏金を隠し持っている女の娘」だと伝え、亜乃音から身代金を取ろうと言い出し青羽を亜乃音のもとに向かわせた。

 

 

亜乃音(田中裕子)の裏金目的で忍び込んだ印刷工場でハリカ(広瀬すず)に見つかり、どさくさに紛れてハリカを誘拐してしまったるい子(小林聡美)舵(阿部サダヲ)
カレーショップへ戻ると、なんとそこには会社の上司に拳銃を発砲し逃走中の西海(川瀬陽太)が潜伏していた。

ハリカを亜乃音の娘だと思い込んでいる舵たちは“裏金を隠しもつ女”の娘だと西海に告げる。
すると西海は、ハリカを人質にとり亜乃音から身代金を取ろうと言い出し、るい子を亜乃音の元へと向かわせるのだった。

一方、荒らされた自宅を見た亜乃音は、ハリカの仕業と思いつつも少しだけ打ち解け合い弾んでいた心に寂しさを感じる。そんな中、亜乃音の元をかつての林田印刷所の従業員だった中世古理市(瑛太)が訪ねてくる。
理市が久々に工場に現れたのにはある目的があるのだが…。

一方、舵は拳銃をちらつかせる西海の隙をついてハリカを逃がそうとするが、舵の人柄を知ったハリカは舵を置いて逃げることができず…。
その頃、西海の指図で身代金の取り立てに亜乃音の元へ来たるい子は、ハリカが亜乃音の娘ではないことを知る。
しかし、亜乃音が選んだ行動はとても意外なもので…。

出典元:anone公式HP

URL:https://www.ntv.co.jp/anone/story/

 

 

 


追記

今回は中世古の登場で始まりました。

中世古の自宅は小さな印刷所って感じで、色んな機材が。
しかも中世古には家族が居たんですね!
「もしもーしパパだよー」家族とは別居みたいですね。

 

 

持本のカレー屋では、西海が上司を撃ったと告白。
ニュースで逃走中の犯人として報道されていました。

そして、西海がハリカの親に身代金を要求しようと言い出す。ハリカの頭に拳銃を突きつけた写真をスマホで持本に撮影させた西海は、この写真を持って亜乃音のもとへ行けと言い出した。

青羽は西海に反抗的な態度でしたが、ここで青羽のスマホがなり、「もしもし?母さん?」青羽にも息子がいました。西海に息子の存在を知られた青羽は仕方なく西海に従い、亜乃音のもとへ。

店に残された持本とハリカ。持本はどうにかしてハリカをトイレの窓から逃がそうとします。しかし、連帯責任と脅されているためハリカは逃げずに戻ってきます。

 

 

中世古が亜乃音のもとへ会いに来た。
今から社長(亜乃音の夫)にお線香をあげたいという中世古に空き巣に入られたと説明し自宅に招いた亜乃音。

中世古は亜乃音の目を盗み引き出しから何かを持ち出しました。何やら目的があってここへ来た様子の中世古。

彼の目的はやっぱりニセ札なのでしょうか?

 

 

 

そして人質になっているのが玲ではなく、ハリカだと知ったね亜乃音は夫の生命保険で1千万払うと言い出し・・・

 

 

anone(あのね)3話感想

青羽さんのキャラがめっちゃいい!
西海に臆することなく反論するところが、緊迫した場面なのにおもしろかったです。
そして、西海が思った以上のクズキャラw

ハリカは持本たちのせいでこんな目に遭っているのに持本を助けようとする辺りが、心の成長を感じました。
亜乃音との関わりがハリカに変化をもたらしたのかなぁと思いました。

 

そして、持本は本当にいい人。

 

視聴者の感想は

 

 

 

中世古と亜乃音の関係は?

なんと、中世古はかつて林田印刷所で働いていた!

そんな中世古が久々に亜乃音のもとに現れたのには、ある目的が・・・

※3話終了後に追記します


追記

林田印刷所のもと従業員だった中世古ですが、あるものを盗むために亜乃音のもとへ現れたようです。

亜乃音はとても再会を喜んでいました。

 

 

中世古はホログラムも作ることができるみたいですが、ニセ札を作る何かが足りないため亜乃音のもとを訪ねてきたんではないでしょうか?

 

 

4話ネタバレあらすじ

分かり次第追記します。

西海(川瀬陽太)にニセ札を掴ませ、亜乃音(田中裕子)の一千万円を持ち逃げしたるい子(小林聡美)は自宅アパートへと戻る。
そこでるい子は謎の女子高生と生活していて…。

一方、西海のニセ札を偶然手に入れた理市(瑛太)は再び林田印刷所を訪ね、最近印刷機を使った形跡があることを密かに確かめる。妻子と質素な暮らしを送る理市には何かを企んでいるようなのだが…。

そして事件以来、亜乃音の元に身を寄せるハリカ(広瀬すず)は、亜乃音に大金を失わせてしまったことを申し訳なく思いつつ、先進医療を受けるお金の無い彦星(清水尋也)の体調も心配していた。
カレーショップ跡でハリカに遭遇し、るい子がお金を奪ったことを知った舵(阿部サダヲ)は、るい子の息子の電話番号を頼りにハリカと共にるい子の家へ。

しかし、たどり着いたタワーマンションでるい子の姑・百合恵(高林由紀子)から、るい子は「おかしなこと」を言うようになり半年前に出て行ったと知らされる。
さらに二人は、るい子の息子・樹(武藤潤)と百合恵の歪な依存関係を目にするのだが…。るい子の過去に秘められた理不尽で悲しい現実が明らかになろうとしていた。
そしてその頃、娘の玲(江口のりこ)に再会した亜乃音は夜時間が無いかと聞かれて…。

出典元:anone公式HP https://www.ntv.co.jp/anone/story/4.html

まとめ

 

今回はanone(あのね)3話ネタバレ感想!中世古と亜乃音の関係は?についてご紹介しました。

 

ついに瑛太さん登場しましたね!第2話までは最後にチョロっと出てくる謎の人物でしたが、林田印刷所のもと従業員だったとは。

これからどんどん重要な人物であることは間違いないですね!

今後の展開がますます楽しみです!

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

anone第3話を見逃した人は?
Huluなら2週間無料
追加料金なしで動画見放題

↓check↓
【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

 

anone(あのね)各話のネタバレ感想記事まとめ

anone(ドラマ)最終回予想ネタバレ感想!全員捕まってしまう?

スポンサーリンク



スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す